雪の大昌寺山下 昭和30年前後 <未修整・未展示>

雪の大昌寺山下 昭和30年前後
雪の大昌寺山下 昭和30年前後
受入 No.0033
大きさ(mm)
撮影年昭和30年前後
撮影場所山下 大昌寺坂の東側
撮影者安西実氏
所有者安西清氏
情 報
  • 現在は昭和31(1956)年1月22日から24日にかけての大雪の日か。
  • 大昌寺山の裾野に広がる田園風景。中央やや右寄りの山上に鉄塔。これが神明神社上の高圧線の鉄塔。その左手はるか遠方には高幡方面の丘陵が見える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + eighteen =