馬場岩松氏葬儀 1967 (1)花輪の列 <未修整・未展示>

馬場岩松氏葬儀 1967 (1)花輪の列
馬場岩松氏葬儀 1967(1)花輪の列
受入 No.0054
大きさ(mm)不明
撮影年1967-01(昭和42年)
撮影場所馬場ガソリンスタンド(現日野本町四丁目3‐8)前付近
撮影者不明
所有者馬場一衛氏
情 報
  • 馬場岩松氏葬儀。多数の花輪があげられた。先頭の花輪に馬場喜春(きはる)氏の名前がある。喜春氏は馬場家の分家で北原の馬場衛一(えいいち)氏の弟。葬列は鉦を持つ右端の志村幸雄氏を先頭に、花輪をもつ大野仙蔵氏、永瀬氏他に続き、僧侶、親族、参列者と続き、葬儀が執り行われる大昌寺へと向かう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 8 =