日野駅ホームから東側方面 195? (パノラマ写真)<未展示>

日野駅ホームから東側方面 195?
日野駅ホームから東側方面 195?
2007-07-07
2007-07-07
受入 No.0084
大きさ(mm)77×112
撮影年昭和30年代中頃
撮影場所日野駅ホームから大昌寺方面
撮影者志村章氏
所有者志村磨智子氏
情 報
  • 右側が宝泉寺の山門と木立ち。中央奥が大昌寺。
  • 左が八坂神社の木立ち。右奥が大昌寺。左手ビルの屋上に「茶房ムーラン」「鹿嶋不動産」の看板あり。中央に見える家屋は河野家の母屋と土蔵。河野家の母屋はかつて藁ぶき屋根だったが、昭和34(1959)年頃写真の家屋に建て替えられたという。
  • 現在ではビルに隠れ、八坂神社の木立ちを見ることができない。大昌寺の木立ちが写真中央遠方にかすかに見えるのみ。宝泉寺の山門も近隣の家並みに隠れそうだ。ちょうど写真の中央遠方に大昌寺の木立がわずかに見える。門の左手の2本の杉らしき樹木は今はない。左手の中層ビルは日河和ビルマイコート?
  • 2枚の写真を谷享司氏によりパノラマ化したもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + thirteen =