子どもの遊び - 相撲 1948頃 <未修整・未展示>

子どもの遊び - 相撲 1948頃
子どもの遊び - 相撲 1948頃
受入 No.0178
大きさ(mm)不明
撮影年1948(昭和23年)頃
撮影場所戸高宅庭(現日野本町二丁目16)
撮影者戸高勇氏
所有者戸高要氏
情 報
  • 相撲は男の子の主要な遊びであった。裸足で遊ぶことは日常茶飯事であり、子どもたちは年齢を越えてよく遊んだ。庭は農作業のあとで藁くずが散乱している。背後は鶏小屋と地下貯蔵庫の出入口の蓋。隣家製麺所の庭には天日干し中の麺が吊られている。<戸高要氏記>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − eighteen =