日野小学校跡の青桐 1963頃 (カラー)<未修整・未展示>

日野小学校跡の青桐 1963頃
日野小学校跡の青桐 1963頃
受入 No.0186
大きさ(mm)不明
撮影年1963(昭和38年)頃 
撮影場所現日野中央公民館駐車場
撮影者戸高要氏
所有者戸高要氏
情 報
  • 木は日野小学校創立時(明治期)以来、生き続けた木。当時校庭の隅にあったこの木は、日野中、公民館と用途が変わった後も立ち続けていたが、平成に入り伐採され、駐車場と化してしまった。<戸高要氏記>
  • 昭和37(1962)年9月、一中の新校舎が現在の地点に完成し移設して後、旧校舎を取り除いて間もない頃の写真。左手はるか遠方に日野橋付近の鉄塔が写っている。
  • 明治10(1978)年新築の日野小学校本館前にこの青桐が描かれている。また明治43(1911)年11月4日改修工事が始まるときに撮影された旧校舎の左手にもこの青桐が写っている。(『目で見る日野一小』より)  ▽運動会のかけっこのときこの青桐の根っこにつまづいて一等賞がとれず悔しい思いをした。<佐藤六壽氏談>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × four =