神明社 1960頃 <未展示>

神明社 1960頃
神明社 1960頃
2007-06-09
2007-06-09
受入 No.0194
大きさ(mm)不明
撮影年1960(昭和35年)頃
撮影場所神明社
撮影者戸高要氏
所有者戸高要氏
情 報
  • 神明山の山裾に広がる田んぼに面して立っていた木の鳥居(写真外)から木立ちの中の緩やかな傾斜の参道を上ると、神明社の祠があった。祠の背後には、畑が一面に広がる神明台地へとつづく神明坂があり、仲井からつづく主要な農道となっていた。参道の脇や付近には湧水が流れ、近隣の子どもたちは山遊びの合間に沢蟹を捕って遊んでいた。<戸高要氏談>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 12 =