八坂神社の祭り 1951(18) - 北原の子ども神輿

八坂神社の祭り 1951(18) - 北原の子ども神輿
八坂神社の祭り 1951(18) - 北原の子ども神輿
受入 No.0422
大きさ(mm)
撮影年1951-09(昭和26年)
撮影場所松本保宅(現日野本町四丁目15)
撮影者松本保氏
所有者松本保氏
情 報
  • 八坂神社の祭り。▽昭和21(1946)年製作の北原の二代目の子ども神輿。松本保氏、佐々木仁一氏、佐藤徳一氏、大野進氏など北原の青年が手作りで拵えたもので、担ぎ棒が通る通称重箱というところもブリキ缶詰を切って作り、鈴は多摩川鉄橋を渡って立川の店に買いに行って購入したという。<松本保氏談>
  • ひとりの少年だけが(黄色の)鉢巻をしているのは、みんなでじゃんけんをして勝ち残った滑川少年が、特別に鉢巻を松本保氏から借りることができたためだったという。<滑川彬夫氏談>
  • この神輿は現在松本保氏のもとで保管されている。
  • 写真集『まちかど写真館 in ひの』第一集掲載写真。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + nine =