米軍機墜落 1955(2)東光寺<未展示>

米軍機墜落1955(2)東光寺
米軍機墜落1955(2)東光寺
2008-11-30
2008-11-30
受入 No.0633
大きさ(mm)150×113
撮影年1955-10-09(昭和30年)
撮影場所福島孝之(現崇幸)宅付近
撮影者不明
所有者R.K氏
情 報
  • 日野町4075(現栄町四丁目23-1)の農業福島孝之方の畑に立川基地のB26型爆撃機が墜落したときの写真。<読売新聞10月9日付け夕刊><朝日・毎日・読売新聞10月10日付け>報道参照。
  • 墜落した飛行機については渡辺眞氏によると、この時期B26型爆撃機はすでに使用されておらず、写真を見てもプロペラが3枚であることからC47型輸送機の誤りではないかとの指摘がある。
  • 墜落した飛行については、横川裕一氏によれば「B-26には初代マーチンB-26と2代目ダグラスB-26(旧称A-26を1948年に改称)の2機種あり、前者は4枚ペラで、後者は3枚ペラ。前者は既にリタイアしていたが、後者はまだ現役で、日野に墜落したのは、海外WebでB-26と確認できている。」とのご指摘もいただいている。
  • 写真集『まちかど写真館 in ひの』第二集掲載写真。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − twenty =