河野家東側 - 母屋・土蔵・子ども <未展示>

河野家東側 - 母屋・土蔵・子ども
河野家東側 - 母屋・土蔵・子ども
2008-10-31
2008-10-31
受入 No.0738
大きさ(mm)55×69
撮影年昭和30年代初頭
撮影場所河野正夫宅(現日野本町三丁目11?1 日河ビルマイコート日野)
撮影者河野正夫氏
所有者河野正夫氏
情 報
  • 旧甲州街道側(東側)から撮った河野家の母屋(左)と土蔵(右)。その間の片屋根の付属屋が、かつて質屋を営んでいたことから「店」と呼ばれていた部分。右方向が甲州街道方面。中央に写っている子どもたちは兄和正(右)と私(喜映少年)。右手に持っているのは母手製の虫取り網。母屋の手前の生垣は檜で、内側の樹木は松の木。<河野喜映氏談>
  • 河野家の土蔵の右手が日野家、細見家、栗山家、安西家(屋号は「吉野家」と続く。
  • 同家9代目の清助は慶応4(1868)年3月6日の日記に、この道を「石田出生土方歳(歳三)早馬ニテ下ル」と記している。
  • 現在は河野家所有の日河ビルマイコート日野(1・2階がみずほ銀行)が建つ。右斜め前方が甲州街道入口。
  • 写真集『まちかど写真館 in ひの』第一集掲載写真。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + 3 =