四ツ谷ガード下を行く老人 1955頃 <未修整・未展示>

四ツ谷ガード下を行く老人 1955頃
四ツ谷ガード下を行く老人 1955頃
2008-07-05
2008-07-05
受入 No.0810
大きさ(mm)不明
撮影年1955(昭和30年)頃
撮影場所四ツ谷ガード下
撮影者加藤高則氏
所有者加藤昌弘氏
情 報
  • この写真は加藤昌弘氏の義父高則氏が、大八車を引く祖父篠三郎氏を撮影したもの。奥に見えるのは宮原家の樹木。
  • 現在の写真左手には中央線と交差する道路建設中のために設置されたフェンスが見える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − three =