甲州街道北側 1936 ‐ 渡辺家前 ‐ 金子橋 <未修整・未展示>

甲州街道北側 1936 ‐ 渡辺家前 ‐ 金子橋
甲州街道北側 1936 ‐ 渡辺家前 ‐ 金子橋
2009-05-13
2009-05-13
受入 No.0925
大きさ(mm)99×127 
撮影年1936-11-23(昭和11年)
撮影場所渡辺家の蔵の前(現日野駅前郵便局)
撮影者不明
所有者真野泰久氏
情 報
  • 真野家の屋号は「蔦屋(つたや)」。
  • 金子橋の渡辺家の蔵付近。渡辺家の蔵はそのままだが左手の塀はなくなり渡辺家の門が建つ。この門の左手が真野家。左から2人目が真野泰久氏の伯父の嘉一氏。その右に佐野勉氏の父房太郎氏と叔母マスさん。
  • 現在真野家のところには健永整骨院が建つ。
  • なお、真野泰久氏所蔵の一連の写真はおじの佐野勉氏経由で提供していただいた。
  • 写真集『まちかど写真館 in ひの』第二集掲載写真。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + seventeen =