大昌寺山から一小方面 昭和30年代中頃 <未修整・未展示>

大昌寺山から一小方面 昭和30年代中頃
大昌寺山から一小方面 昭和30年代中頃
受入 No.0635
大きさ(mm)120×146
撮影年昭和30年代中頃
撮影場所大昌寺山
撮影者戸高要氏
所有者戸高要氏
情 報
  • 大昌寺坂を登りきったあたりから一小、大門橋方面を撮った写真。大昌寺坂の登り口脇の民家は金子家。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 − 4 =